ビタミンc誘導体入の化粧水で美白GET|誰もが憧れる肌を

美容

美白を手に入れる

化粧水

ビタミンc誘導体化粧水をお肌に浸透させることで美しい美肌を手に入れることができます。またビタミンCをお肌に取り入れることで美白作用もあります。活性酸素を抑え、抗酸化することでアンチエイジング効果も期待できます。

もっと詳しく

人気の化粧水を使用

女性

ビタミンc誘導体が配合されている化粧水は多いのですが、その中でも人気を集めているものに混ぜるタイプが挙げられます。従来、既に完成されたものとなっているため使用するだけなのですが混ぜるタイプは高い効果が期待出来ます。

もっと詳しく

人気の商品を通販で購入

女性

インターネット通販サイトには数多くの商品が取り揃えられていますが、その中の一つにビタミンc誘導体が配合された化粧水があります。初めての人向けのお試し商品もあるので気軽に試してみると良いでしょう。

もっと詳しく

ビタミンcで鈴木園子に

保湿力がバツグンのビタミンc誘導体は化粧品を利用して肌に浸透させることが出来ます。人気コスメをゲットしちゃいましょう。

ビタミンc配合の化粧品の購入をお考えならこちらのサイトをチェック!美しい肌を保つことができる商品を紹介しています。

女性

そもそもビタミンc誘導体の誘導体って何?ってお思いの方もいらっしゃるでしょう。本来ビタミンcは破壊されやすく、空気に触れるだけで効果が消えてしまいます。すなわち、レモンをぎゅっとしぼってその果汁を化粧水に混ぜてお肌に塗りたくったところで角質層を超えてお肌に真皮にまで到達できないのです…。顔がレモン臭くなってしまうだけなのです。そのため、「ビタミンc誘導体」という別の物質と一緒にすることで、お肌の奥深くにまで効果的にビタミンcを届けることが可能になったのです。そのほかの物質とは、リン酸アスコルビルマグネシウム、リン酸アスコルビルナトリウム、リン酸アスコルビルアミノプロピル、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルなどといった物質があります。

リン酸アスコルビルマグネシウムという物質は、ビタミンc誘導体の中では定番です。皮膚科でも多く利用されているものです。ただし、紫外線にさらすと活性化を失っていくので注意が必要です。
リン酸アスコルビルナトリウムという物質は、アスコルビルマグネシウムより低コストになります。これらも皮膚科で利用されているものです。紫外線に弱いのも同じです。違いは多少の刺激が有ります。
リン酸アスコルビルアミノプロピルという物質は、容易に製造可能でリン酸アスコルビルマグネシウムの約半分程です。安価な化粧品に使用されていますが、臨床例が少ないため注意が必要です。
テトラヘキシルデカン酸アスコルビルという物質は、自然界に存在しない人間によって開発された物質です。脂溶性のため乾燥肌の人には刺激も少ないのはないでしょうか。こちらも紫外線には弱いです。